かやね社会保険労務士事務所

→  Geolog
→  E-mail















→Home    →業務案内    →料金について    →事務所    →リンク

業務案内

〜社会保険労務士ってなんだろう???〜                                  

 

社会保険労務士は、昭和43年6月に制定された「社会保険労務士法」によって制度化された国家資格です。この法律は、社会保険労務士制度を定めることによって、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目的」(同法第1条)として制定されたものです。
社会保険労務士は、毎年1回行われる国家試験に合格し、かつ、2年以上の実務経験を有するものに与えられる国家資格です。 社会保険労務士になるためには、資格取得後に、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録し、いずれかの都道府県社会保険労務士会に入会しなければなりません。

社会保険労務士は、50種類以上にのぼる労働・社会保険諸法令に基づいて、行政機関に提出する提出書類や申請書等を依頼者に代わって作成する事務および提出代行または 事務代理(注)をはじめ、備え付け帳簿、書類等の作成などの仕事を行っています。

 

注:「代行」とは会保険労務士の職印を捺印して依頼主に代わって申請書等の提出手続きを行うことをいい、また「代理」とは、関係諸法令に定められた事務について、委任状によって依頼者に代わって申請等を行う行為をいいます。

 

当事務所の具体的な業務はこちら

 

★手続き業務★

採用から退職までの社会保険・労働保険に関する手続き業務を代行致します

【主な手続き内容】

・社会保険、労働保険の新規適用及び廃止手続き

・社会保険資格、雇用保険資格の取得及び喪失手続き

・社会保険各種給付申請手続き(傷病手当金・出産手当金など)

・労災保険各種給付申請手続き(休業補償給付・各種年金など)

・高年齢継続給付・育児・介護休業給付申請手続き

・労働保険料申告手続き

・算定基礎届・月額変更届作成及び提出

・賞与支払届作成及び提出

・離職票の作成及び提出

・就業規則・賃金規程など諸規程の作成及び届出

・時間外労働協定届出(36協定)など各種協定書作成及び届出

・年金請求手続き(老齢年金・遺族年金・障害年金など)

 

【その他手続き内容】

・各種助成金申請手続き

●雇用・能力開発機構 ●高齢・障害者雇用支援機構 ●21世紀職業財団など

 

★給与計算業務★

労働・社会保険諸法令の改正にしっかり対応した処理を行います

・月次給与計算

・賞与計算

・年末調整計算

 

★相談業務★

人事・労務管理に関するご相談に応じます

・社員教育、能力開発に関する相談

・職場のセクシャルハラスメントに関する相談

・各種公的年金に関する相談

                                                                                                      クリスタルクリスタル

 


Copyright (C) 2008 kayane_office. All Rights Reserved